top of page

2023年度 三校対抗戦・懇親会

2023年12月10日(日)

 12月とは思えない、気温が高く日焼けしてしまうほどの日差しのなか、3校が集まり熱い戦いが行われました。

幹事校はアカシアSCさんで、場所は修道高校人工芝グランドになります。

 12時半から開会式が行われ、昨年優勝のアカシアSCさんからトロフィーが返還されました。




































三校全員で記念撮影



鯉城蹴球団メンバー





















午後1時から順次試合が行われました。 対戦結果は

鯉城蹴球団は前線にタスキ選手、バックに若手を配置し試合を行いました。

修道OB戦、アカシアSC戦 前半は共に1-0で勝利し 本年度は優勝か・・・

と、出だしは良い流れで試合が進みました。

後半の修道戦はタスキ者に得点され2点ビハインドでしたが、鯉城もタスキ者が得点

したので2-2の引き分けに持ち込みました。

アカシアSC戦はなかなか得点が入らず勝利もみえてましたが、PKのファールを与えて

しまいます。キッカーはダブルタスキ(70代)なので決まれば3点はいります。

この日全試合でビッグセーブを見せていたキーパの細川選手(H5卒)に期待が集まる

なか、キッカーは日本代表歴もある方です。キーパーの動きとは逆のコースを着いた

鮮やかなシュートが蹴り込まれました。

見事にシュートが決まり3点を入れられてしまい、そのまま試合はタイムアップで

敗戦となりました。 結果は以下の通りです。

赤タスキを着けた選手には接触厳禁でのプレーとなる上に得点も倍増となる為

試合がひっくり返ることもあります。 鯉城蹴球団はそれにやられてしまいました。



















来年こそは優勝できるよう、HF魂でがんばりましょう!


その日の夜6時から表彰式、懇親会が行われました。

場所は広島市中区、帝劇会館4階「モーリーマロンズ」


優勝したアカシアSCさん

表彰式でトロフィーを受取ります。
























昨年度はコロナの影響で懇親会はありませんでしたが、ようやく皆さんが集まって

サッカーの話で楽しく盛り上がることができました。

来年は修道高校OBさんが幹事年となります。

Comments


最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page