top of page

2023年高校サッカー選手権広島県1次予選

昨年ベスト8の広島翔洋を2-1で下し、ベスト16に進出!














2023年 9月10日(日)1次トーナメント決勝戦


広島国泰寺高校 VS 広島翔洋高校


ゼロバランス人工芝グランド


動画配信



午前11時にキックオフ


開始 5分 国泰寺先制

ピッチ右中央付近で相手ファールからフリーキックをもらい、左足でゴール中央へ

ライナー制の早いボールを蹴り込む。そのボールに飛び込んでヘディングシュート。

キーパーも横っ飛びするが、ゴール右上隅へ飛び、見事な先制点となる。


その後は両者、譲らず前半は1-0で終了。


後半が始まり、国泰寺も守りに入らずに攻撃を行う。 ドリブルでゴール前に切り込んだり

前線への勢いをみせ、球際も走り負けせずにボールを奪う場面もみられた。


後半11分 翔洋高校PK獲得

コーナーキックからゴール前にボールがこぼれ、その処理で国泰寺のハンド判定となり

翔洋高校にPKのチャンス。 相手10番キャプテンがキッカーとなる。

ボールを蹴る瞬間、少し足を滑らせたか、ボールはゴール上に大きく外れた。


大きなピンチをしのいだ国泰寺高校。


後半35分までは、両者共に激しい攻防となるが、点差からか徐々に翔洋高校の勢いが

出てくる。 ゴール前にロングフィードが増え、国泰寺は跳ね返す展開が続く。


しかし、前がかりになる翔洋イレブンの隙をついて


後半42分 国泰寺高校 追加点

センターライン付近から国泰寺選手がボールを受けて前にドリブル、翔洋キーパー

が前に飛び出していたので早めにシュート。キーパーに当たるがゴール内にボールが運ばれ

国泰寺が追加点を取り、相手を引き離した。

国泰寺イレブンは余裕が生まれたと思うが、アディショナルタイムがどれほど残っているか

わからないが時間帯、まだ翔洋高校も諦めずに攻め込んでくる。


後半44分 翔洋高校 1点決める

コーナーキック蹴り込んだボールがファーサイドに流れたが、翔洋選手がボールに詰めて

シュート。それがゴールとなり。1点奪い返した。


残り時間が気になるが、1分後に試合終了の笛が鳴り 国泰寺高校がなんとか粘り勝ち

決勝トーナメント進出を決めた。



国泰寺高校サッカー 選手権予選スタート

国泰寺高校グランドで初戦を迎えた。












9月9日(土)11時開始 1次トーナメント2回戦

対 なぎさ高校


動画配信


結果は7-0で完勝。 翌日の決勝を戦う。

Commentaires


最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page